facebookのなりすましとGoogle画像検索

2012/4/12、金曜日だった。
「うら若き女性」と見受けられる写真を掲載した「ぬし」から、連続して友達申請が届いた。
まぁ、Googleで「facebook なりすまし」で検索すれば、どんな状況か、どう対応すべきか、は、わかるはず。

そうそう、今回、連続して申請してきた彼女たち、3名は、わたしと同じ「名字」の人をすでに友達にしていた。
アルファベット順か、アイウエオ順かはわからないが、「分担」があるのでしょうな。

で、だ。

3名の方々のお名前は、と、いうと…

宮内 美沙
土屋 莉奈
竹内 莉乃

URLをよく見ると、nanami.ogasawara.XXXとか、naoko.yoshimura.YYYとか、anna.kobayashi.ZZZとか、表示されている。つまり、表示名と、IDが異なっていることが一目瞭然な訳ですな。
「一般の方々」はそこまで見ない、かもしれない。
表示される姓名とURL欄のIDが異なるということは、これらのIDを持つ方々が、「のっとられた」のかもしれない。

次に、だめ押しでやったことが、Google画像検索である。Google画像検索について詳しくは、こちら。
http://www.youtube.com/watch?v=JIqKJBpqcC0&feature=share

彼女ら3人のページに表示されているプロフィール写真をデスクトップに落としておいて、Google画像検索してみると…
facebookの全く違う名前の方のページ、とか、出会い系サイトの紹介ページ、とか、出てくるのですよ。
もちろん、このfacebookの全く違う名前の方々も「のっとられた」のかもしれないし、あるいは、なりすましなのかもしれませんが、そこまでチェックする程ヒマではないっす。

で、まぁ、友達申請は「保留」にして、facebook外ではしらない、と、したわけですな。

それにしても、Googleはやるなぁ。


コメントを残す