More from: とびら



鬱の時にはなんとかなりそうだ

じっとしていればいいのだから。 床ずれ*ができようとも腰痛や腸骨が軋んでも、じっとしていればいい。 テレビを見る、DVD**を見る、中島らも「心が雨漏りする日には」を読む。そのうち何とかなる。 問題なのは、躁の時だと思う […]


思い起こすと…

飲み会が終わってから、研究室に寄って仕事をしてしまう。 繁華街をぶらついて、帰りがけに研究室によって仕事をしてしまう。 夜、布団に入ってから、今日の仕事の事が頭から離れない。 夜、布団に入ってから、明日の仕事の事が頭の中 […]


つい、

自宅のコンピュータで残った仕事を続けてしまう。 だんだんと寝る時刻が遅くなる。 当然、起きる時刻が遅くなる。 そして、生活のリズムが崩れてくる。 そんな生活が続いていましたなぁ。