2013年末〜2014年始

義理の父義理の息子に囲まれて静かに暮れる大晦日なり
軍鶏つぶし鍋に作りし義父と母静かに暮れる大晦日なり
紅白を途中で消して寝入る義父母静かに暮れる大晦日なり

たなびける雲の隙間の茜色高森町の元旦の朝
枯れ稲の棚田に残る雪白き高森町の元旦の朝
杉の木の黒き枝こそ照らしけれ高森町の元旦の朝
帰省した息子ぞ帰る我が春は残る写真とひとりの炬燵


コメントを残す