睡眠障害に詠める10首

止まりつつ素直に流るるメッセージ達成感ぞmakeされける
PPの小さな文字に意見する誰であろうと怖いもの無し
プレゼンで読めない文字は密やかに見せたくないといふことなりや
早々とうつとの共存選択す闘う気力とうに失せたり
だらだらとその日に思ふことをする生きる目的すら探せずに
父母や妹すらも思えずば天涯孤独といふ傲慢
酒無しで何もできない事ばかり認知の狂ひ自覚せるなり
狂ひたる認知が故の怖いもの無し自滅するのは嫌ひなれども
企図せども死体の始末考へる一筋残る知識構造
約束を違へてもなほ付いてくる指導生のみ心残りなる


コメントを残す