4月12日(月)〜14日(水)、4月19日(月)〜22日(木)

そういえば「変」であった、と思う。
月曜日に2コマの授業をして、火曜日〜水曜日には昼過ぎまで寝込む…頭痛がひどい…目覚ましが鳴っても身体の背中側が布団にへばりついたような感じがして起き出せない。13日(火)も20日(火)も同様であった。14日(水)は会議に出ていけなかった。21日(水)も昼過ぎまで寝ていた。22日(木)は午後の講義を休講にしてしまった。
単に「疲れた」のだと思っていた。ようやく「疲れを自覚できるようになった」と考えるようにしていた。どうも違ったようだ。もしかすると、「4月当初」の疲れがまとまって来たのかもしれない。つまり、講義に疲れた、のではなくて、つぶれた、沈み込んだ、のであろう。


コメントを残す