ImageMagick-6.5.9-3 JCRISTY/PerlMagick-6.59.tar.gz

手元の再新メモでは、MacPortsを使って、
port install glib2
port install pdflib
port install libidl
port install fontconfig
port install jasper
port install ghostscript
port install ImageMagick +universal +perl +jpeg2 +no_x11
と、すりゃあいいぜ、と、書いてあった。
確かに、MacPortsで導入できる場合も、ある。
できない場合もあるのだね。
ImageMagick-6.5.4-9の時には、
cd ImageMagick-6.5.4-9
./configure --with-perl
make
make check
この後、
...
===================
All 47 tests passed
===================
make[2]: Nothing to be done for `check-local'.
と、表示されたら、晴れて、
make install
ということでなんとかなった、みたい。
記憶が確かでない。
で、確かな記憶ではないが、この後で、
cd PerlMagick && make CC='gcc' test
というプロセスが、Perlモジュールのために必要だった、ように思うけど...
ん?
mt-check.cgiを実行してみると、あれ...
Perlモジュールもアップデートされてるぞよ...
ふむ。ありがたい。こーでねぇーと。
抽象化しとけば、
cd PerlMagick
perl Makefile.PL
make
make check
make install
で、いいわけね。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ImageMagick-6.5.9-3 JCRISTY/PerlMagick-6.59.tar.gz

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kumecchi.net/mt/mt-tb.cgi/2068

いつも、うまくいかない。 とりあえず、6.6.6まではうまくできたはず*、なんだがな〜 6.6.7をここに書いてある手順でやってみると...makeの途中... 続きを読む

コメントする

QRコード

QRコード対応携帯からアクセスできます
QRコード対応携帯からアクセスできます  
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.3.2

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function split() in /Users/kumecchi/weblog/2010/02/imagemagick-659-3-jcristyperlm.php:673 Stack trace: #0 {main} thrown in /Users/kumecchi/weblog/2010/02/imagemagick-659-3-jcristyperlm.php on line 673