perl 5.10.0 on Leopard

Loepardには、perl 5.8.8が既に導入されている。
とりあえず、CPANも利用できる。5.8.8のまま、CPANでupgradeしてもいいのだが、実際、実行してみたが、他のマシンでは5.10.0にしているので、揃えておきたい。
と・こ・ろ・がっ
自宅のLeopard Serverでは問題がなかったのだが、妙なエラーが出る。

ext/Cwd/t/cwd.................................................#   Failed test 'cwd()'

関係で失敗していた。
Failed 1 test out of 1385, 99.93% okay.

このパーセンテージがビミョー

setenv DYLD_LIBRARY_PATH `pwd`; cd t; ./perl harness
を実行してみると、共通して、
#          got: '/private/tmp/perl-5.10.0/t'
#     expected: '/tmp/perl-5.10.0/t'
なのだそうだ。

Leopardを導入する時、内蔵ハードディスクを初期化した。その時、大文字小文字を区別するようにしたのだが、関係あるのか...
いずれにしても、単純だ。

cd /private/tmp/perl-5.10.0
cd t; ./perl harness

実行結果は、
All tests successful, 77 tests and 840 subtests skipped.
Files=1465, Tests=188235, 947 wallclock secs (586.78 cusr + 131.71 csys = 718.49 CPU)

はい、お疲れさん。

逆に考えると、自宅のLeopard Serverでは、強行installしたのかも...

動いているから、いいのだっ

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: perl 5.10.0 on Leopard

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kumecchi.net/mt/mt-tb.cgi/1997

神経症性うつ病日記 - とても悲しい (2012年9月29日 18:07)

某チャンネルでスターゲイト SG-1 * の連続放送を見ている。今日は、ある科学者が統合失調症で幻覚に従って行動し、SG-1が振り回されていた。なんだか、... 続きを読む

コメントする

QRコード

QRコード対応携帯からアクセスできます
QRコード対応携帯からアクセスできます  
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.3.2

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function split() in /Users/kumecchi/weblog/2008/05/perl-5100-on-leopard.php:610 Stack trace: #0 {main} thrown in /Users/kumecchi/weblog/2008/05/perl-5100-on-leopard.php on line 610