Q&A_6...2月2日(木)

Q&Aの続き
(実は2005年12月に公開しようと準備していたもの)
「ブログでカミングアウトしているけど、差別とか、ないの?」
あたしの職場でそれがあったとしたら、それはその職場自体の存在を揺さぶるハズだ。
そんなんで教育学部なのかいな。
そんなんで教育学なのかいな。
そんなんで(教育)心理学なのかいな。
とは言え、逆手にとっているあたしは最低かもね〜
とは言え、html版日記を作り始めた時から、差別と闘うのが大学教員としての役割の1つだあると考えたのは事実。
さらには、精神病、精神病院に対する偏見とも闘うつもり。
気軽に精神病院、精神科に行こうね〜

今の職場はとても有り難いところであると思う。
2001年の初め、診断書を持って学部長に相談に行った。その後、学部長は、職場(の中の特に関係する系)の教員一人ひとりを訪ねて、あたしのことを話してくださったようだ。なんて有り難い事だろう。
これに応えるためにも頑張らないと...うー、頑張るって、まずいかな...

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Q&A_6...2月2日(木)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kumecchi.net/mt/mt-tb.cgi/1740

コメント(3)

れそれ!それです。一番聞きたかったことでもありました。

さすがは教育学部ですね。なんかほっこり和らぎ感。
…他学部だと、また理解という面で違うのかもしれませんね。ホンネとタテマエ、みたいな。
一般企業のサラリーマンとか、その職場によって差があるし。

環境って、本人にとって最重要というべきものかもしれません。
(うふっ、なんか教育ちっくだ…笑)

なら、私もコソコソ後ろめたい気持ちにならなくてもいいのかなあ…
肩身狭い、とか感じなくてもいいのかなあ…


とか、思えたり。

きょーいく、けぃ〜、の、話。
今ごろ、思い出したように、なんで投稿したか、と、いうと、某会議で嫌な話を聞いたから、さ。

はー…
「けい」でしたか。考えてみればそうですよねえ。

…残念。なら、やはり隠れ蓑は身につけておかなきゃ。


某会議…非常に気になりますが、あまり突っ込まないようにしておきます。

コメントする

QRコード

QRコード対応携帯からアクセスできます
QRコード対応携帯からアクセスできます  
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.3.2

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function split() in /Users/kumecchi/weblog/2006/02/-22.php:684 Stack trace: #0 {main} thrown in /Users/kumecchi/weblog/2006/02/-22.php on line 684