6月13日(木)

気がつくと9時前だった。8時になる携帯電話は止めて寝ていたのか、不明。軽い頭痛がある。
パキシルの中間報告と不眠の相談のため通院。
SSRIパキシルの効果が出てくるまでには10日ほどかかる、とのことで、パキシルを7日間試してみることになった。20時に服用する。なお、アモキサン(10mg)とミラドール(50mg)の服用はこのまま続け、もし「多弁」になった場合には、朝のアモキサン(10mg)1カプセルの服用を止めるようにする。
また、入眠剤としてラボナ(50mg)を試すことになった。『病院の薬』によると、「バルビツール酸系の催眠剤」で、「ペントバルビタール塩の製剤、短時間型」と書かれている。寝る前に1錠、40分経過しても眠れない場合にはもう1錠、服用する。
さて、結果や如何に。
セパゾン(1mg錠)とドラール(20mg錠)をそれぞれ1錠ずつ服用後、1時30分に就寝。
うまく眠れなかったので、2時40分過ぎ、ラボナ(50mg)をもう1錠、服用。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 6月13日(木)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kumecchi.net/mt/mt-tb.cgi/1432

コメントする

QRコード

QRコード対応携帯からアクセスできます
QRコード対応携帯からアクセスできます  
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.3.2

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function split() in /Users/kumecchi/weblog/2002/06/613-1.php:595 Stack trace: #0 {main} thrown in /Users/kumecchi/weblog/2002/06/613-1.php on line 595